2010年11月13日

客を店に呼ぶ方法大きく分けると2種類〜yahoo知恵袋に書いたヤツ!

質問は外部サイトの他人のなので質問概要
「ホステスでどうやって客を呼ぶのが自然なんですか。ダイレクトに言うのはだめそう…」
こんなかんじ。



自分の一生の仕事としてなのか、お金の為の一時的なバイトなのかで大きく手段が変わります。

<その1>
只のバイトなら出来る出来ない・向いてる向いてないはともかく色仕掛けが一番手っ取り早いです。

ホステスは女優とよく言いますが、素でも演技でもなんでもいいので客に勘違いさせる事です。甘えた感じや、もしかしたら…的な事を思わせる雰囲気・ボディタッチ・トークetc…

体を売る訳ではありません。そういう風に接客をするとほぼ求められますがそれをいかにかわしながらどれだけ長く店に引っ張れるかが重要です。全員にこれが効く訳ではありませんが、効く客は多いのでハマれば勝手に店に来てくれて勝手に同伴もしてくれます。

どこの店行ってもこれ出来る子がヘルプではいちばん同伴できてました。これでやってればダイレクトに言ってもホイホイ店に来る事が多いです。

<その2>
もうひとつは一生の仕事と書いてますが、そうじゃなくても色接客ではなく客を呼びたい場合は、常識・気遣いなど、一般的なマナーは当然で、マメさ・熱心さが重要です。

お笑い系でもいじられキャラでも男まさりでもなんでもいいです。できればインパクトのある接客の方が覚えてもらいやすいです。

常識はずれでない限り気に入ってくれる客はいますので、気に入ってくれてそうな客に常識ある態度で根気強く(長期間来なくてもお元気ですかとメールをし続ける等)接しましょう。

すぐに結果は出ないけど徐々に客が増えます。数年続けるとある程度応援してくれる客がついてるはずです。


毒舌日記ブログランキング
ブログ村ホステス日記らんきんぐ
【客を店に呼ぶ方法・大きく分けると2種の最新記事】
この記事へのコメント



客の立場からです。
伊織さんの指摘はよ〜くわかっているつもりですが、もしかしたら勘違いではなくて多少本気なのかも?と思ってしまう男の性?とでもいいますか、いつもだまされているかもしれないと思いながら、しかし期待も少し、せっせと通っているお客の一人です。(^^

100%ない!と断言されれば、もう通わないのですが、100%ではない思うけど、と言われると、残りの%に妄想してしまう・・・・(笑)

ほとんどの客がそうなんでしょうね〜〜
上通り(クラブ通り)で、ヘンなおっさんに若いホステスさんが腕組んでくっついている姿を見ると、金と欺瞞の世界やなぁ〜〜〜とつくづく思ってしまいます。

このサイトおもしろいので、客側の意見もまとめて見れる場所があればなぁ・・・思いました。しかし、掲示板だと荒れるので、誰か書込前のチェッカーがいればいいのですがね・・・・・
Posted by LL at 2010年11月15日 12:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック